スポンサーリンク

外資系CAを目指す人へ!面接でよく聞かれるトピックスピーチについて

CA受験
スポンサーリンク

今回は【外資系航空会社の面接でよく聞かれる質問対策 第2弾】です。(前回の対策①はこちらから→外資系CAを目指す人へ!面接でよく聞かれる質問集①

今回は、Topic Speech(トピックスピーチ)というものを紹介します。

Topic Speechとは?

Topic Speechとは、与えられたテーマについて話すというものです。

面接で与えられる時間は1-3分と短めなので、話す内容は簡潔にまとめなければいけません。

このTopic Speechは実際にカタールやスクートの面接で行われています。

私がカタールの面接に行った際は、裏にテーマが書かれた紙が机に30枚以上並べられており、その中から一枚選びました。

その選んだ紙に書いてあるテーマについて1分間話してくださいというものでした。

どんなTopic(テーマ)があるのか、何について話せばいいのか分からない方もいらっしゃると思います。

簡単に文の構成について2つ例を挙げるので、参考にしてみてください!

例 Topic : book

My topic is book, so I would like to talk about the book I read recently.

The book title is _____.

This story is like _____, _____, _____.

What impressed me most is _____.

This book makes me _____, and I learned _____ from the book.

最近読んだ本やお気に入りの本について紹介してみる、その本の簡単なあらすじや感想を述べてみるのもいいと思います。

例 Topic : internet

My topic is internet.

Internet is an amazing technology because _____.

It allows people to _____.

However, it can cause _____.

So, it is very important to _____.

Pro and Cons(良い点と悪い点)について話すことができるテーマもあります。自分の経験を盛り込むこともできますよね!

Topic Speechのポイント

抽象的な答えだと何が言いたいのか伝わりにくくなりますし、インパクトに欠けてしまいます。

テーマそのものについて説明するのではなく、自分の意見や経験を入れると話しやすくなります。

テーマに関することなら話す内容に正解・不正解はないので、柔軟な発想力で自分が話せる話題に持っていきましょう!

前回も紹介しましたが、英語で伝える際のポイントを意識してみてください!

・結論を先に伝える
・曖昧な表現を避け、はっきり言う
・話の道筋をしっかり立てる
・数字、期間、場所など相手が分かりやすい情報を入れる

Topic(テーマ)の例

他にもTopic(テーマ)の例を挙げておきます。

・role model
・money
・travel
・hobby
・time
・beauty
・team-work
・family
・movie
・environment
・ideal job
・go-green
・fatigue
・customer
・fitness
・education
・motivation
・culture
・embarrassment
・last job

 

いかがでしたか?

前もって準備して話すのと即興で話すのでは全然違います!

面接対策にも、スピーキングの練習にもなると思いますので、是非参考にしてみてください。

CA志望者の方、応援しています!

タイトルとURLをコピーしました