スポンサーリンク

旅行blog♡マレーシア クアラルンプール旅行の定番おすすめ観光スポット

アジア
スポンサーリンク

今回は【マレーシアの首都クアラルンプール】についてです。

クアラルンプールは通称KLと言われており、シンガポールからKLまではフライトで1時間弱です。

日本からも直行便が出ていてアクセスしやすい都市です。

またKLは5つ星ホテルに世界で一番安く泊まれる国と言われるほど物価が安い国でもあります。

それでは紹介していきます!

I♡KL

KLシティギャラリーの建物の前で記念撮影をしました。可愛いオブジェでインスタ映えになります。

スルタン・アブドゥル・サマドビル

シティギャラリーの反対側にはこんなイスラム建築の建物もあります。マレーシアの国旗も上がっていています。

チャイナタウン

露店や屋台があり、とても賑わっていました。値引き交渉も可能で、掘り出し物が見つかるかもしれません!

ランチにチャーシュー麺を頂きました。
チャーシューが柔らかくて美味しかったです。

バトゥ洞窟

シティーからgrabでバトゥ洞窟にも行きました。
カラフルな272段の階段を上がっていくと洞窟の中にヒンドゥー教の寺院があります。黄金に輝く神様は迫力満点です!

上からみるとこんな景色です。
階段は結構急でした。社品の左側い小さく写っているのですが、猿もたくさんいます。油断は禁物です、カバンから荷物を取られてしまいます!

マダム・クアンズ

マレーシアで有名なマレー系の料理が食べられるレストランです。おやつの時間だったので、「チェンドル」を注文しました。

プトラジャヤ

通称「ピンクモスク」と呼ばれています。
モスク全体がピンクでとても可愛いです!

天井の幾何学模様がとても綺麗ですね。
モスクの中もピンク色です!

ペトロナスツインタワー

KLのシンボルといえばツインタワーですよね!個人的には昼間よりも夜景の方が綺麗だと思います。夜にはKLCCパークで噴水ショーも開催されていました。

下から見ると大迫力です!

インド料理「MTR1924」

手前のプレートには7種類のカレーがついてきて色んな種類のカレーが楽しめます。奥の大きな三角形のサモサは、中にすり潰したカレー味のポテトが入っていてとても美味しかったです!

 

いかがでしたか?

KLは観光スポットも多く、物価も安い、ご飯も種類が豊富で美味しい!中華系、マレー系、インド系と様々な民族の人がいるのでご飯のレパートリーも豊富です。

ブログに乗せていないですが、日本食もシンガポールよりお得に食べれます。

一年中暖かい、常夏の国なので日本から行くなら冬がおススメです。

次回の記事は、バスに乗ってKLから2時間の世界遺産の街「マラッカ」についてです!

タイトルとURLをコピーしました