スポンサーリンク

秘書検定準1級合格!面接試験の服装・流れ・アドバイスシートについて

資格
スポンサーリンク

先日、秘書検定準1級の面接試験を受けてきました!

私の面接日は1月で、会場は池袋サンシャインシティでした。

最近の面接試験の情報が少ないように思えたので、今後受験する方の参考になれば幸いです。

身だしなみ

まずは身だしなみからですが、

・髪ーロングなのでポニーテールにまとめました。

・アクセサリーーパールのピアスと腕時計

・メイクーナチュラルメイクでチーク濃いめ

・ネイルーベージュのジェルネイル

・服装ーリクルートスーツ、中はブラウス

・パンプスーヒールが5センチほど

・カバンーA4が入る自立するもの推奨(私は黒の鞄を持っていきましたが、ベージュ・グレー・紺色など色も形も皆さん様々でした。)

面接用に準備した鞄の中身は受験票、予備のストッキング、スーツについた埃をとるもの、メイクと髪型直しのポーチです。

1月の受験でしたのでコートとマフラーを着用していきましたが、皆さん会場入りする前にコートは脱いで受験票も手渡せるように準備していらっしゃいました。

また今回はコロナ渦ということでマスクを着用したままで受験しましたが、笑顔は面接の評価のポイントとなるようなので、大げさに口角を上げて頬骨が上がっているのがマスク越しでも笑顔の表情がわかるように意識を持つことは大切だと思います!

面接の流れ

次に面接の流れについてです。

試験内容は挨拶・報告・状況対応の3部構成になっており、それぞれの項目を評価する面接官も3人います。

まず入室〜

・入室「失礼いたします。」会釈

・着席 座る前に会釈

挨拶

面接官に呼ばれたらその面接官の前まで移動し、

・挨拶「面接番号_番、〇〇 〇〇と申します、どうぞよろしくお願い致します。」お辞儀

報告

挨拶が終了したら横の面接官の前に移動して

・報告「失礼致します。(新商品の)〇〇についてご報告致したいのですが、ただいまお時間よろしいでしょうか?」

「はい、かしこまりました。_____とのことでございます、以上でございます。」お辞儀

状況報告

報告が終了したら横の面接官の前に移動して

・状況対応 「よろしくお願い致します。」問題を読んで理解したら始める前に「はい。_____」

・面接終了「ありがとうございました。」お辞儀

アドバイスシート

最後にアドバイスシートを受け取って退室となります。

・アドバイスシート受取「ありがとうございました。」お辞儀

・退室「失礼致します。」会釈

最後に貰えるアドバイスシートですが、項目を見て今後の参考にしてくださいとのことです。第三者からの評価は貴重ですよね。

まあまあという表現ですが、良いとい評価と捉えていいみたいです。

また、「このアドバイスは合否には関係ありません」とのことですが、チェックが3つ付くと合否が怪しいそうです。

面接対策について

私は以前の記事で紹介したテキストを参考にして受験しました!(テキストについての記事はこちらから→秘書検定準1級合格!筆記試験おすすめテキストと配点について

調べるとセミナーを推奨しているところが多いですが独学で十分対応できます。

また面接の流れと雰囲気を理解するのに参考になったyoutubeを紹介しておきます。

面接のポイント

面接のポイントとしては

・見られている意識を持つ=気を抜かない

・大げさなくらい丁寧にやったほうがいい!

・自信をもつこと(自信が無いと笑顔が消える、声が小さくなる、頼りなく見える)

エアライン受験でも同じことが言えますね。

 

いかがでしたか?

今後受験する方の参考になると幸いです。頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました